読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心のバランス NEWSを好きでいさせてください。

心のバランス。


4月からの怒涛のジャニーズラッシュですが、ここにきて自分の気持ちが揺らぎ始めたので書き残しておこうと思います。

吐き出すように書くので、支離滅裂かと思います。


4月にさいたまのJr祭・運動会
5月セクゾ横アリ驚異の5公演参加、そしてNEWS名古屋

これからもNEWSドームとセカロマ、魔女の宅急便が控えております。

しかし、この中で自分の中の何かが音を立てて崩れていくのが分かるほど気持ちの変化が起こりそうで怖いです。。。

 

私自身増田くんの事を波がありつつもずっと応援してきました。
金八先生で一目惚れしてから15年は経ちます。。
恐ろしいなとも思ってます…。

コンサートに行けたのはpacificから。
行きたくても行けなくて念願叶ったあの日は忘れることが出来ない思い出となってます。


あれからテゴマスのあいを除いては1公演は行くようになってた。。

休止期間も乗り越えた、脱退も乗り越えた…

あとは軌道に乗るだけ。


その軌道に乗れず、側道を走っているような感覚。


ずっとずっと見てきて10周年のお祝いはすごく嬉しくて、当時の衣装でドームに出てきたときは泣いた(;_:)
一緒に入った友達と嗚咽しながら泣いた思い出しかないくらい泣いた(;_:)

その前の美しい恋でも泣いてたけど…。


ある振付師さんに出会って良くも悪くも…

コンサートはアルバムと定番曲になっていく・・・
演出懲りすぎているような気もしてきていて・・・

THEジャニーズを求めているのかもしれない。。

そんな風に思っていた頃。。


勇気を振り絞って飛び込んだ菊池風磨という世界。

 

セクシーパワーのコンサートに連れて行ってもらったあの日は忘れることが出来ない。


元々B.Iになる前から知っていたし、渋谷であった事もあるし
ただ、若い世界に入るのが怖かったあの頃。。。


赤いソファーに座って、仁くんを思わせるような服着て、腰振ってて・・

あー・・・と思ってたら愛されてると思わせる彼の思い出の写真がふんだんに使用された20-Tw/Nty-のギャップにやられて…

ソロコンの為にFC入りました。。


ソロコンで自分のソロ以外は先輩の歌で作り上げる世界。
Jrも巻き込んでファンも巻き込んで1つの世界を作り上げる。。
この世界にのめり込んでしまった。。


ウィルセクのLIVEは当然落選。

この頃はまだ、諦められて…


NEWS仙台に行ったり、KAT-TUNドームに行ったり忙しくしてました。。

この年のNEWSも定番曲ばかりであちゃーと思ったりもしてたけど、IZANAIの演出や緞帳セットとか圧巻させられて楽しかった!
みんなで声出して、NYARO!もできたし!!

ドームでは、オケが来てきて鳥肌ものでしたし、MCは天下一品と思える内容だしまた来年も来たい!と思える公演だったんです。

 

今年、名古屋に念願叶って行けることになった!
立見席というあまりよくない席(むしろ席ない)だけど、楽しみで仕方無くて早起きして新幹線に乗って会場に向かった。。


グッズ買ってトラック眺めて、会場入り。。

比較的広くて、陣取ったところはセンターよりバックステ側。
階段になってて居やすかった。。


ほんとにネバーランドの世界にどっぷり浸かって見て感じたのは、一体感がない。
これは、立見という離れた場所だったからかな?なんて思ったけど…
去年はドームで天井席だったのに幸福感に包まれてたのに・・。


何か物足りない・・。

モノタリナイ。。。


こんな事初めてで原因を考えてみた。。

・声を出して一体になれる曲でリフターを使っている
・セクションに分けてる為が、盛り上がりきる前に次へ移動している
・アルバム曲と定番曲が多い。
・コレキター!って曲がない。(意外性大事!!)
・MCの強制終了
・強制アンコール(アンコールする前に出てくるw)
・強制終了(有無を言わさない終了)(テゴマスの青春もそうだったけど何か違う)
・みんなで「俺たちが~せーーの!」\にゅーーーーす!!!/ってやりたかった。

最後の曲みんなで歌えてようやく一体感を感じられた。。
だから、最後の曲がすごく印象に残ってる。。。

1つのパッケージを見せられているようでなんか嫌だった。
みんなで作り上げる感じがあまりしなくて。。

MCだってアンコールだって、パッケージ内なのは知ってる。
けど、自然に次に移って・・アンコールのコールの後に出てきてほしい。。

ちょっとNEWSが遠く感じたんです。。

 

それに比べて連日横アリに通い続けたSexy Zoneは真逆だった。

序盤からC&Rでファンに声を出させる!序盤にハイハイピーポー入れたの神!

一気に盛り上がって、子供ぽっくなって、大人になって最終に向けてまた盛り上がる!
そのきっかけが健人君のソロっていうのがまた憎い。
最後は、みんなで泣きながら歌って・・・

アンコールで、デビュー当時と同じ衣装で登場して楽しんで、フィナーレ!

We are \せくしーぞーーん!/


近くに感じた。。
初見は興奮したし、分かってからもひたすら楽しかった。


なんでかな・・。

NEWSの事大好きなのにこんな事思ってしまう自分が嫌だし、憎い。


自分の気持ちが分からないです。


ドーム2Daysするので、それまでに気持ちが落ち着くといいなぁ。。
ドームはにゅーーーす!って叫ばせてくれるかな?

ドームの中を4人がずっといちゃこらしてるといいなぁ。。
一緒に叫んで楽しみたいなぁ・・。


そんなことを思っております。。。


そろそろあの振付師から離れられますように。。

もっと古いファンも曲も大切にして。。

 

NEWSの事大好きなのに、気持ちが追い付かない。
こんな事を整理するためだけに支離滅裂の文章を完成させました。

 

NEWSの事大好きでいれますように。。